• 2014.04.15 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

JUGEMテーマ:日記・一般
ポコニャンナイトでお配りした「ポコメゾン2011 パート1」の
選曲リストは、CDの裏面にはさんだ紙の、下の方に書いてありますが
来られなかった方もいますので、
こちらでも紹介したいと思います。
ちなみに「パート1」というのは上半期という意味で、
年末には下半期の「パート2」を作る予定です。
うおじとあいばが5曲ずつ、最近盛り上がっている曲を
選んで収録しています。
だいたいその年に発売された曲ですが、前年の曲もたまにあります。

もしCDがほしい方は、こっそりご一報くださいね。

1, Josephine / Emil & Friends
2, Call It What You Want / Foster the People
3, Love Song /  Simone Vignola
4,  楽園 / andymori
5, Athletic Girl / Fred
6, Snow & Taxi / Gold Panda
7, Jam for Jerry / Holy Ghost!
8, Climbing Walls / STLANGE TALK
9, Castles in the Air / Bag Raiders
10, きらきら武士 / レキシ


うおじ
 

JUGEMテーマ:日記・一般

ぼくらのワールドカップも(そろそろ)終わり、
陽射しにうちのめされて、仕事を辞めたくなる夏がまたやってきます。

そんな夏にも
この季節にしかできないことがあります。

というわけで、今週末は
九十九里のコテージでポコニャンフェスティバルです。

その開催を記念して、今年のうおじとあいばの
上半期ベストソング集「ポコニャン・メゾン」を作りました。
基本的にアガる曲のなかから選んでいます。
去年発表された曲も含まれていますが、探さないでください。
来週の参加者の皆さんを中心に郵送していますが、
もし欲しい方がいましたらご連絡ください。
無料です。こっそり楽しんでください。
以下、その曲目です。

1,Day Light /Matt & Kim
2,Let's wash our hands together /Pets
3,琵琶湖とメガネと君 / モーモールルギャバン
4,Stomp  /keedz
5,ピアノを弾いていた / 夏待ちレスター
6,Tuff'n Stuff / Yes Giantess
7,Odessa / Caribou
8,Deli / Delorean
9,BONKERS / Dizzy Rascal
10,Swoon / The Chemical Brothers

うおじ

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
HE LUCK DOOR
HE LUCK DOOR (JUGEMレビュー »)
ひらくドア
andymori以来、2年ぶりにこのスペースでのご紹介。「君」と「僕」のちょっとまわりくどい情景と、ちょっと気持ち悪いグッドメロディに、21世紀のサニーデイの原石が見え隠れしています。90年代USインディを思わせるギターフレーズのせつなくてうつくしいこと。そして三月九日には、無料で新作が配信されるんだそうです。春がやってきます。
RECOMMEND
アンディとロックとベンガルトラとウィスキー
アンディとロックとベンガルトラとウィスキー (JUGEMレビュー »)
andymori
「everithing is my guitar 物語が始まるかも知れないんだよ」(『everything is my guitar』)
デビューEPとしてはカンペキだと思います。
「百貫デブにはサプリメントを 有色人種にはマシンガンを FOLLOW ME」(『FOLLOW ME』)
あまりの青さに何度聞いてもくらくらします。さあ次はアルバム。
RECOMMEND
GO TO THE FUTURE
GO TO THE FUTURE (JUGEMレビュー »)
サカナクション,Ichiro Yamaguchi
2年前にライブハウスで見かけていたら必ずポコフェスにお誘いしていたはず。スカスカのビートと言葉のリズム・イメージを絡めて、「僕らがなんで踊るのか」をよく知っているなと思わせられる北海道の新人バンド。垢抜けない部分も多いですが、1曲目と7曲目を聞いてみてください。
RECOMMEND
FANFARE
FANFARE (JUGEMレビュー »)
□□□
(しつこいけど)「2005年のLIFE」と勝手に宣伝。
ハウスもヒップホップも歌謡曲も颯爽と乗りこなし、鮮やかなポップセンスで日々を描く驚きの10曲。 (うおじ)
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.