• 2014.04.15 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

JUGEMテーマ:日記・一般
起きて、納豆となめたけで急いで朝ごはんを食べて
自転車で病院に向かいました。
Gold Pandaは寒いときに聞くのも似合います。
今日は尿管結石の手術からちょうど1年で、
本当は夏に受ける予定だった念のための検査を
受けないままほったらかしていたので検査に来ました。
レントゲンを撮って、診断は「なにもできてないですね」と
あっさり済んでしまったので一つ質問をして
やっと1分くらいの診察時間でした。
見せてもらったレントゲン写真を見る限り
何も無さそうでした。とは言っても
お医者さんもあー今日は早く帰りてえなと
思っていてよく見ていないかも知れないし、
だから結局はこれからも
できる範囲で気をつけながら過ごしていくしかありません。
病院を出て、自転車をこいで整骨院に向かって
久しぶりにほぐしてもらって
無料券で1回分無料になったので
本屋でdommuneのガイドブック2を買いました。
色々片付いてからゆっくり読もうと思います。
それから家に戻って掃除機をかけて昼ご飯を食べて
フェイスブックでイギリスの写真を載せたりしました。
最近実名で始めてみたのでよかったら覗いてみて下さい。
それから夕ご飯にお父さんが買ってきた
寿司を食べながらフィギュアの日本選手権を見ました。
高橋大輔は残念ながらだいぶ転んでしまいました。
得点はそれなりに高かったのですが、
渋い演目だけに転んでしまうと格好がつきません。
NHK杯とGPファイナルを見た限りでは、
黄色い声援があまり無い方が緊張感があって
いい方に作用する気がするので、
次は世界選手権を期待したいと思います。
羽生選手はさすがに若すぎの細すぎなので
あまり興味はありません。
男女通しては、村上佳菜子の成長が目立ちました。
体の動きのしなやかさや腕の使い方など、
表現がぐんと大人になっていました。
浅田真央は今回に限っては
どんな演技でも何も言う人はいなかったと思いますが
今シーズン見せるようになった柔らかい自然な笑顔が
今日の滑りの中でも出ていたので、
本当に成長したんだなと思いました。
キム・ヨナは韓国の「国民の妹」と言われていましたが
いいことかどうかは別として、
浅田真央は「国民の娘」になりつつあると思います。
ともあれ明日の女子フリーも楽しみです。
とりあえずたまっていたものをブログとフェイスブックで
はき出して、明日からまたばりばりいかなければいけません。
ではおやすみなさい。

うおじ

  • 2014.04.15 Tuesday 23:19
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
2011/12/28 11:15 AM, めぐみです wrote:
お互い病院と仲良しねw 今柳川とゆう福岡から一時間くらい車で走った町の病院待合室にいます笑 ロンドンレポートをやっと読んだよ。うおじくんは意識的か無意識かわからないけどほんとに余計なことをはぶいたわかりやすくて暖かい文章をかくね?これからも楽しみだよ。フェイスブックの予定がないからこことあっちと(笑)よろしくねー。
2011/12/29 1:31 PM, wozy wrote:
ありがとうございます! 病院は、風邪の関係ですか? 
ちょっと前から具合悪そうですよね・・

今年はそんなに病気しなかったんですが、結石はさすがにレントゲンで見ないとわからないので検査に行ってきました。

文章は無味乾燥とも言われますが笑 
理想としては短い言葉で内容を伝えられるなら短い方がいいと思っているのですが、(形容詞は二つ続けないのが理想、とか)
やっぱりなかなかむずかしいなと思ってます。
長くなるのは恥ずかしいんですけどね・・
Add a comment:









Trackback:
http://pokodays.jugem.jp/trackback/671
- / -
2011/12/25 1:28 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
HE LUCK DOOR
HE LUCK DOOR (JUGEMレビュー »)
ひらくドア
andymori以来、2年ぶりにこのスペースでのご紹介。「君」と「僕」のちょっとまわりくどい情景と、ちょっと気持ち悪いグッドメロディに、21世紀のサニーデイの原石が見え隠れしています。90年代USインディを思わせるギターフレーズのせつなくてうつくしいこと。そして三月九日には、無料で新作が配信されるんだそうです。春がやってきます。
RECOMMEND
アンディとロックとベンガルトラとウィスキー
アンディとロックとベンガルトラとウィスキー (JUGEMレビュー »)
andymori
「everithing is my guitar 物語が始まるかも知れないんだよ」(『everything is my guitar』)
デビューEPとしてはカンペキだと思います。
「百貫デブにはサプリメントを 有色人種にはマシンガンを FOLLOW ME」(『FOLLOW ME』)
あまりの青さに何度聞いてもくらくらします。さあ次はアルバム。
RECOMMEND
GO TO THE FUTURE
GO TO THE FUTURE (JUGEMレビュー »)
サカナクション,Ichiro Yamaguchi
2年前にライブハウスで見かけていたら必ずポコフェスにお誘いしていたはず。スカスカのビートと言葉のリズム・イメージを絡めて、「僕らがなんで踊るのか」をよく知っているなと思わせられる北海道の新人バンド。垢抜けない部分も多いですが、1曲目と7曲目を聞いてみてください。
RECOMMEND
FANFARE
FANFARE (JUGEMレビュー »)
□□□
(しつこいけど)「2005年のLIFE」と勝手に宣伝。
ハウスもヒップホップも歌謡曲も颯爽と乗りこなし、鮮やかなポップセンスで日々を描く驚きの10曲。 (うおじ)
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.